FC2ブログ

1月14日:暮らし歳時記「成人の日」

114-91.jpg

「新成人の皆さんおめでとうございます」


いやあ、実にうれしいです。

だって、若い人たちが成人するんですから・・・・

今年の20歳の人口は120万人くらいだときいていますが、この若者たちが未来の日本を背負って立ってくれるのですから。

どんな未来が待っているのでしょうか?

私たちはもう見ることはありませんがどうか輝かしい未来でありますようにと祈っております。


114-92.jpg


私は子どもたちの成人式の様子を知りません。

当時成人式は、住民票のある住所地で招待状が出されていたように記憶しています。

ですから、住民票を移さずに、都会へ出たままでしたから、成人式のために実家に帰省することはなかったからです。

同級生のほとんどが、地元を離れ、東京方面を主体に京都、大阪、北海道、愛媛、九州、など日本各地の分散し、卒業するとそのまま都会へのこり地元に帰ったという噂はほとんど聞くことがない時代でしたから。

あれから20数年の歳月が流れました。

「歳月人を待たず」ですね。

今は時代も変わって卒業中学校単位で成人式を行うようで、その為に、地元にわざわざ帰ってくる青年たちもいるようです。

さあ、何も差し上げられるものはありませんが、満面の笑みを成人される皆さんにお届けしたいんです。

かって、子どもたちにおくったように。

成人の日をお迎えになった皆さん、本当におめでとうございます。




スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

03 | 2019/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

kmomota

Author:kmomota
「暮らし歳時記と、エッセイなど、心に浮かぶことを書いています」



我々は何処から来たのか、われわれは何者か、我々は何処に行くのか。

もうじき去るのかな?知りたいな?人間てなになのかな?



















最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR