FC2ブログ

1月8日:小さな庭の花や木や野菜たち(その2)、「水仙」

108-91.jpg

「水仙のギリシャ神話」


小さな庭の片隅に水仙が咲いています。

真っ白な花に黄色い筒状の花の部分があり、とても可憐です。

花は横向きで頭を垂れているように咲くのが特徴ですね。

108-92.jpg


さて、この水仙、ギリシャ神話の素敵な物語をご存じですか?

ギリシャ語では水仙をNarcissus(ナルシス)と言うそうです。

そうです。あの、ナルシスト(自己陶酔型の人)の語源になった物語に通じています。
108-93.jpg


では神話を転載してみます。

『ギリシャ神話によると、ナルキッソスという美しい少年がいました。

少年はその美しさにさまざまな相手から言い寄られたものの、高慢にはねつけ恨みをかってしまいます。

ついには、そんな彼への呪いを聞き入れた復讐の女神ネメシスにより、水鏡に映った自分自身に恋してしまうように変えられてしまいました。

しかし水面の中の自分の像は、ナルキッソスの想いに決して応えることはなく、彼はそのまま水面の中の自分自身に恋して憔悴して死んでしまします。

そして、その体は水辺でうつむきがちに咲くスイセンに変わった、というものです。

だからこそスイセンは水辺であたかも自分の姿を覗き込むかのように咲くのであるというのです。』



どうです。昔聞いた話を思い出されましたか?

ギリシャ神話の水仙も素敵ですが、我が家の小さな水仙もまた素敵なのです。





スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kmomota

Author:kmomota
「暮らし歳時記と、エッセイなど、心に浮かぶことを書いています」



我々は何処から来たのか、われわれは何者か、我々は何処に行くのか。

もうじき去るのかな?知りたいな?人間てなになのかな?



















最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR