FC2ブログ

1月7日:暮らし歳時記「七草粥」

107-91.jpg

「朝、七草粥を食べましたか」


1月7日は、五節句のひとつで、「人日(じんじつ)の節句」とか言うんですって。

そして、この日は風習として、朝食に「七草粥」を食べることが平安時代から始まったんだって。

詳しいことはさっぱりだけど、「七草粥」という名前は聞いたことがあります。

でもね、わたしら平々凡々の庶民の家では「七草粥」の風習はゼロでした。

春の七草と言えば、せり,なずな,ごぎょう,はこべら,ほとけのざ, すずな(こかぶ),すずしろ(大根),…だってと思ったなあ・・・

そうすると、すずしろ(大根)だけは年中食べているし、これでいいにしようか。

そうだ、子どもの頃は、確かお雑煮の中に大根がはいっていたような気がしたなあ・・


107-92.jpg



ええと・・・・

それで七草粥は何とか恰好つけたとして、五節句って何だっけ????

ひな祭りと端午の節句はわかるけど・・・・

ええと・・・ええと・・・

まったくボケ爺さんは駄目ですね。

すると、陰の声が聞こえました。

五節句とは次の五つだよ‥‥ってね。

だから忘れないうちに書いておきますね。

『人日(1月7日) 上巳(3月3日) 端午(5月5日) 七夕(7月7日) 重陽(9月9日)』


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kmomota

Author:kmomota
「暮らし歳時記と、エッセイなど、心に浮かぶことを書いています」



我々は何処から来たのか、われわれは何者か、我々は何処に行くのか。

もうじき去るのかな?知りたいな?人間てなになのかな?



















最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR