FC2ブログ

1月3日:お正月はお餅を食べよう

0104-91.jpg

「お正月はお餅が食べられた少年時代、幸せだった」


少年の昔、普段は食べることができないお餅をお正月に食べることができました。

しかも、隣りのおじさんが、年末に臼でお餅をついてね。

私たちはそれを遠巻きにして、じっと待っていました。

出来上がると、少しばかりはしっこを舐めて、あとはお正月に七輪で焼いて食べるのです。

あっ、もちろんお雑煮にもしてね。

今の時代、七輪は滅多に見かけません。

オール電化の時代になり、お餅の焼き方もグーンと変わりました。

電子レンジで「お餅を焼く?」のです。


0104-92.jpg


年末に柔らかなお餅を冷凍にして置きます。

そして、お正月に冷凍庫から出して、そのままレンジでチン!!!

これでお餅は出来上がり・・・・

便利になったことこの上ない時代です。

でもね・・・

お餅が食べられる・・・その事だけで幸せいっぱいだった時代に、なおかつ、七輪で今か今かと焼き上がるのを待つ喜びのあの時代、・・・・・・もう一度味わいたいとも思います。

まあいいか・・・時代が変わったんだものね。

新しい若者はそれはそれなりに思い出を作ってゆくんだものね。

さあ、お餅が焼けますよ~

食べてくださいね~

自宅で、電気餅つき機で作ったお餅が食べられる・・・それだけで最高の喜びです。

海苔をまいて食べませんか!

おまちしてますよ。
















スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

03 | 2019/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

kmomota

Author:kmomota
「暮らし歳時記と、エッセイなど、心に浮かぶことを書いています」



我々は何処から来たのか、われわれは何者か、我々は何処に行くのか。

もうじき去るのかな?知りたいな?人間てなになのかな?



















最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR