FC2ブログ

12月31日:今年も暮れてゆきます。

1231-81.jpg

「今年もありがとうございました」



のろのろ、もたもた、ゆらゆら揺れながら、今年も生かしていただきました。

見知らぬ方のブログを見たりしながら、世間の窓を開けてそっと外を見させていただきました。

ありがとうございました。

松尾芭蕉は晩年、旅から旅で過ごしました。

大晦日ではありませんが、12月の師走になっても、旅の途中にありました。

その旅の中で「野ざらし紀行」でこんな句をのこしています。


『年暮れぬ 笠きて草鞋 はきながら : 松尾芭蕉』


1231-82.jpg



人はみな旅人である。

私も心の旅を続けてゆきたいと思います。

本当に今年もありがとうございました。




スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kmomota

Author:kmomota
「暮らし歳時記と、エッセイなど、心に浮かぶことを書いています」



我々は何処から来たのか、われわれは何者か、我々は何処に行くのか。

もうじき去るのかな?知りたいな?人間てなになのかな?



















最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR