FC2ブログ

12月15日:ああああっ朝が来た

1215-81.jpg

「きょうも一日空気が吸える」


昨夜はさすがに「明日朝は来ないだろう」と思っていた。

20:00ごろ、異常なめまいで身体がふらつき、起きていることが困難になり、意識が遠のいた。

何とかベッドに入り、「このまま目覚めなければ理想だなあ」と一瞬考えた。

「誰にも知らせない方がよい。知らされた人が迷惑するから・・・それが自分の始末の理想だったじゃないか。そうだ、そうしよう」

いつものように枕元に携帯電話があったが、手にすることはなかった。

そんなことを考えながら、たちまち眠りについたらしい。

1215-812.jpg



いつものように、短い睡眠の記憶がある。

そして、意識して、「朝の空気を吸っている」、と考えたのが、まだ暗い早朝だった。

「えええっ、起きられたじゃないか。意識ももどっている」・・・・自分でもビックリ。

「そうだ、きょう一日分だけ、新しい空気を吸わせてもらえるんだ。なんと有難い」

何だか心がスッキリ。

ベッドからおきても異常なふらつきもない。

倒れないで何とか歩けるのだ。

すると・・・・・

「さあ、今日の吸わせてもらう新しい空気の分だけ、お返しをしなければ」、そんな声がどこかから聞こえた。

申し訳ないが社会の片隅で、何の生産性もないけれど、悪をなさず、自分でできるほんのささやかな愛を目指して、空気を吸わせてもらおう・・・

外も明るくなった。

大切な今日一日を笑って過ごそう。






スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

kmomotaさんが目が覚めなくてもいい、と思った気持ちも理解できますが。

おはよう~~、朝の空気は冷たくておいしいですね。
kmomotaの朝が始まってよかった。

お大事にね。

わすれ草様

おはようございます。

ありがとうございます。

さあ、美味しい空気を吸わせてもらっています。

笑顔でいよう。

心から感謝していよう。

そんな気持ちになれました。

ありがとうございます。
プロフィール

kmomota

Author:kmomota
「暮らし歳時記と、エッセイなど、心に浮かぶことを書いています」



我々は何処から来たのか、われわれは何者か、我々は何処に行くのか。

もうじき去るのかな?知りたいな?人間てなになのかな?



















最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR