FC2ブログ

10月9日:暮らし歳時記「稲刈りの季節です」

1009-85.jpg


「稲刈りです。お~い、田螺(たにし)さんもいるのかなあ~」


私の家は農家ではありません。

しかし、田んぼが広がる田舎に住んで居ますので、家のすぐ前にも稲が豊かに実っています。

昨日迄の連休は農家にとって絶好の稲刈り日になったようです。

台風の被害も少なく、文字通り、黄金色の稲が次々に刈り取られてゆきます。

そして、天日干しにされてゆくのです。

「天日干し」って、ご存じですか?

刈り取った稲を束ねて稲架(はさ)と呼ばれる横木に吊るし、乾燥させる方法が、「天日干し」と言われるものです。


1009-86.jpg



昔はごく普通に見ることができましたが、今では、「機械乾燥」と言われる強制乾燥ですから、天日干しは珍しいかもしれません。

この天日干しを見ると、「ああ、今年もよかったなあ」なんて、他人事ながら秋の収穫を喜んでいるのです。

そうだ、少年の頃でした。

稲刈りが終わった田んぼで、よく遊びました。

どうやって?

少年の頃は、田んぼに「田螺(たにし)」がいましたので、田螺がいると思われる穴を探しては、田螺を見つけて採って遊んだのです。

そして、僅かばかりの田螺を捕まえて、時にはゆでて食べたりして・・・・・

1009-87.jpg


もう田螺がすむ田んぼは滅多に無いのでしょうね。

物があふれる豊かな時代になって、生活形態もガラっと変わったのですから。

それでも私は叫んでみるのです。

「お~い、田螺(たにし)さんもいるのかなあ~」ってね。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kmomota

Author:kmomota
「暮らし歳時記と、エッセイなど、心に浮かぶことを書いています」



我々は何処から来たのか、われわれは何者か、我々は何処に行くのか。

もうじき去るのかな?知りたいな?人間てなになのかな?



















最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR