FC2ブログ

10月15日:物忘れの名人に?

1015-81.jpg

「今年最後の、物忘れ草?を楽しんで」

茗荷が最後の季節になりました。

庭の隅にひっそりと咲いた茗荷も枯れ始めまてきたのです。

そして最後の芽もちょっぴりとなりました。

夏よさようならです。

ちょっぴり寂しいですよね。


1015-82.jpg


茗荷は昔から、「食べると物忘れがひどくなる」と落語などで面白可笑しく伝えられてきました。

私はこの話とともに、みょうに茗荷が好物なのです。

ですから、家に生った茗荷はすべてすぐに食べてきました。

それだからでしょうか。

ついにこの年になり、物忘れが激しくなり、健忘症にかかったみたいなのです。

夕べの食事は?

あのテレビに出ている俳優さんの名前は?

あれ? それ? どこ?

こりゃ、駄目だ、手が付けられないや。

しかし、物忘れを茗荷に罪を着せるのは少々申し訳ないですよね。

年とりゃみんな、物忘れが激しくなるものだもの。

あたしも、老人と呼ばれる部類だもの~


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kmomota

Author:kmomota
「暮らし歳時記と、エッセイなど、心に浮かぶことを書いています」



我々は何処から来たのか、われわれは何者か、我々は何処に行くのか。

もうじき去るのかな?知りたいな?人間てなになのかな?



















最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR